SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP THE WORLD

Facebook
Twitter
Instagram
YouTube
MENU

Columnコラム

過去のコラム一覧
TOP コラム GRAND FINAL出場権を争うトップランカーたち

コラム

GRAND FINAL出場権を争うトップランカーたち

image

シーズン世界最強プレイヤーの座を争うTHE WORLD 2018 GRAND FINALが、12月に開催する。GRAND FINALの出場権を手にするのは、今シーズンの年間ランキング上位8名とワイルドカードトーナメントを勝ち抜いた4名。

10月21日(日)、シーズン最終戦のSTAGE 5マレーシア大会で、年間ランキング上位8選手が決定する。順当にいくと、上位4選手(ボリス・カリチュマー、ロイデン・ラム、ポール・リム、レオナルド・ゲイツ)はGRAND FINAL出場権の獲得はかたく、同時にGRAND FINALの優勝候補としても注目されている。
その中でもGRAND FINAL優勝経験者であるカリチュマーとリムは、その最有力候補といっていいだろう。

image

また8位入賞のボーダーライン付近にランキングされるプレイヤーにも注目だ。最終戦STAGE 5の成績次第で、一気に順位が変わる可能性がある。
5~16位のポイント差は24。その中にSUPER DARTS 優勝者の村松治樹をはじめ、勝見翔、パク・ヒョンチョル、安食賢一、ハリス・リム、エイドリアン・グレイなど経験豊富なプレイヤーたちがひしめき合っている。

果たして誰が、"頂上決戦" であるGRAND FINALへのチケットを手にするだろうか? 注目のSTAGE 5 マレーシア大会は、10月21日(日)にLIVE中継を実施。
https://www.darts-theworld.com/jp/

image