SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP THE WORLD

Facebook
Twitter
Instagram
YouTube
MENU

Columnコラム

過去のコラム一覧
TOP コラム Feature Story - Park Hyunchul -

image

新たな武器がもたらした好スタート!

「頑張って練習してきたことがしっかり出せた結果です」

5/8(日)にアメリカで開催されたTHE WORLD 2016 開幕戦をそう振り返るのは、いまや韓国を代表するプレイヤーとして名を轟かすパク・ヒョンチョルだ。
この日、パクは準々決勝でダリン・ヤング、準決勝ではランディ・ヴァンデルセンと、地元アメリカのベテラン勢をいずれもストレート勝ちで降す活躍を見せ、観客を大いに沸かし続けた。

image

悲願の初優勝をかけて挑んだ決勝戦では、いまや絶対王者と呼ぶに相応しいクロアチアのボリス・カリチュマーに敗れたものの、準優勝という素晴らしい結果で新シーズンのスタートを切ることに成功。その好調な滑り出しの裏には新しいバレルの存在があるという。
「今シーズンからは、シグネチャーモデルであるJUJAK2(DYNASTY)の21gのバレルを使用しています。これが僕のスローイングにすごくマッチしていて、よりプレイの精度が上がりました。開幕戦は悔しい思いをしましたが、STAGE 2以降も優勝を狙って頑張ります」

目指すは年間ランキングTop3入り!

▼年間ランキング順位
 (パク・ヒョンチョル)
年度順位
2012100位
201379位
201419位
20156位

THE WORLD開催2年目にあたる、2012年より参戦しているパク。初年度は年間ランキング100位タイという結果に終わるも、その後は毎年着実に順位を上げていき、2度の準優勝を果たした2015年は6位にランクインしている。そして2016年の目標はさらなる高み。
「THE WORLDに出場してくる選手は皆さん上手く、そして強いです。さらに順位を上げることは簡単ではありませんが、2016年は年間ランキングでTop3入りを目指しています」
パクが掲げるTop3という目標のなかには、当然ながらTop8までの選手が出場できるTHE WORLD 2016 GRAND FINALへの出場も含まれていることは間違いない。

「世界中のダーツファンに、僕の試合はいつも楽しいと思っていただけるようなプレイをしていきたいです。そのためにももっと練習し、頑張っていきますので応援よろしくお願いします」
好調な滑り出しを見せたパクが、より高みに向かって一歩踏み出すことができるのか。さらには、THE WORLD 3年連続年間チャンピオンを狙うカリチュマーの動向や、新たな台頭の出現も楽しみなところ。間もなくフランスで開催されるTHE WORLD 2016 STAGE 2。6/19(日)はLIVE生中継をお見逃しなく!!

https://www.darts-theworld.com/jp/live/