SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP THE WORLD

Facebook
Twitter
Instagram
YouTube
MENU

Columnコラム

過去のコラム一覧
TOP コラム 雑観記事 - THE WORLD 2015 STAGE 6 -

image

THE WORLD STAGE 6が、10/18(日)中国上海にて開催された。優勝はアメリカのランディ・ヴァン・デルセン。
ヴァン・デルセンはTHE WORLDが開催した2011年より参戦し、THE WORLDは初優勝。その長身から繰り出されるテンポの速い独特なスローで、THE WORLDの人気プレイヤーのひとりである。

年間ランキング
No.名前累計ポイント
1ローレンス・イラガン153pt
2レオナルド・ゲイツ150pt
3ボリス・カリチュマー141pt
4ポール・リム140pt
5エイドリアン・グレイ139pt
6パク・ヒョンチョル135pt

一方年間ランキングをみると、そうそうたるメンバーが並ぶ。

1位のローレンス・イラガン。アジア最強の呼び声も高いフィリピンのナンバーワンプレイヤーだ。STAGE 4を欠場しているもののランキング1位を独走中の本命。
2位はレオナルド・ゲイツ。AMERICA'S TOURで脚光を浴び、今年からTHE WORLDにフル参戦し、STAGE 3での優勝を含め今シーズン台風の目となっている。
3位ボリス・カリチュマー。昨シーズン年間ランキング1位。今シーズンまだ優勝はないものの、中盤から後半に調子を上げてきている勢いを考えると、ランキング1位に一番近いかもしれない。
そして4位のポール・リム。言わずと知れたアジアの伝説的プレイヤーだ。SUPER DARTSとTHE WORLD GRAND FINALの両ビッグトーナメントを制した唯一の男である。
1位が153ポイントで6位が135ポイント、その差わずか18ポイントの混戦状態である。最終ステージの成績次第で、6位のパク・ヒョンチョルが逆転する可能性も大いにある。

緊張が高まる最終ステージ、THE WORLD STAGE 7 Taipeiは11/29(日)開催。