SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP THE WORLD

Facebook
Twitter
Instagram
YouTube
MENU

Columnコラム

過去のコラム一覧
TOP コラム Feature Story - Adrian Gray -

image

2度以上の優勝はたった8人

「僕のキャリアの中でも特別な勝利なんだよ。ダーツというスポーツは、必ずしも自分の思う通りの結果を残せるとは限らない。ダーツの結果はその日の調子や運などによって決まるものだからね」
THE WORLD 2014 STAGE 1優勝直後のエイドリアン・グレイの言葉だ。
あれから約1年――。5月に開催されたSTAGE 2のシンガポール大会で、グレイはTHE WORLD2度目の優勝を達成した。THE WORLDの歴史で開催されたレギュラーステージは現在全31回。その中で、2度以上優勝しているプレイヤーは、THE WORLDプレイヤー約2千人中わずか8人のみ。その事実だけでも、今回の優勝の価値がわかる。
グレイの決勝の相手は、前ステージで敗れたパク・ヒョンチョル。
「いつも熱くなりすぎたり、集中力が切れてしまうので、決勝ではそのことを自分に言い聞かせて冷静に戦うことにしたんだ。前のステージで負けたパク・ヒョンチョルにはリベンジのつもりで挑んだよ」

好調のグレイ

かつてハードダーツでフィル・テイラーに勝利したことがあるグレイの潜在能力が高いのは周知の事実だが、ここ数カ月のグレイが出場した大会を追ってみると、安定した成績をキープしていることがわかる。

■SUPER DARTS(3月):ベスト4
■THE WORLD STAGE 1(4月):ベスト8
■THE WORLD STAGE 2(5月):優勝

その好調は5月に開催されたTHE WORLDのシンガポール大会の準決勝で顕著に表れた。ローレンス・イラガン(彼もSUPER DARTS以降好調で前回STAGE 1で優勝している)と対戦し、大歓声が飛び交うほどのハイレベルな攻防を繰り広げた。最終レグのクリケットでは、8.00(グレイ)と7.67(イラガン)という高いスタッツを記録した末、強敵イラガンを破っている。そしてその勢いのまま、決勝でパクに勝利し、見事リベンジを果たし優勝した。
現在、グレイの年間ランキングは3位。1位のイラガンとの差はわずは5ポイントだ。1位を十分狙えるポジションである。今後のグレイのプレイに注目である。

THE WORLD STAGE 3 Franceは6/14(日)開催。
http://darts-theworld.com/jp/live/