SOFT DARTS WORLD CHAMPIONSHIP THE WORLD

Facebook
Twitter
Instagram
YouTube
MENU

Columnコラム

過去のコラム一覧
TOP コラム 雑観記事 - THE WORLD 2015 STAGE 1 -

image

ローレンス・イラガンとパク・ヒョンチョル。
THE WORLD 2015開幕戦マカオ大会(4/5)の決勝を争ったプレイヤーたちである。

決勝直前、2人は対照的だった。
するどい眼光で一人で黙々とダーツを投げ調整するイラガン。強敵リムを倒し大勢に囲まれ興奮するヒョンチョル。

アジア最強との呼び声が高いイラガンは、日本の安食賢一、アメリカのレオナルド・ゲイツやダリン・ヤングといった強敵を、圧倒的なパフォーマンスで倒し続け、その異名に恥じないダーツで決勝に駒を進めた。
一方、THE WORLDでは初の決勝進出になるパク・ヒョンチョル。この日のヒョンチョルは、SUPER DARTS王者のポール・リムをはじめ、前日のBULL MASTERで58回連続ブルという世界記録したボリス・カリチュマー、イギリスのエイドリアン・グレイといった格上の相手を倒し、決勝の舞台に上がった。
高いテンションをキープし続けたイラガンが、決勝でもパフォーマンスを落とさず、この日大金星を連発したヒョンチョルに快勝した。

先シーズン優勝回数0回のイラガンだったが、SUPER DARTS WILD CARD TOURNAMENTから引き続き今回の優勝で、フィリピンの"モンスター"復活の兆しを見せた。今シーズンの活躍が今から楽しみである。

次回、STAGE 2シンガポール大会は、5/24(日)開催予定。